スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白内障疑惑

与作さんの目は、結局、白内障ではありませんでした!!

よかった~。

お騒がせしてすいませんでした(^^;)



与作さんの、白内障の記事をUPした日、

仕事が早く終われて、明るいうちに家に帰れたので、

日光のもとで、与作の眼を見てみました。


蛍光灯で見るからいけないのかな~?

と思っていたので、

自然光で確認したかったんです。


すると、やっぱり濁ってる!!


もう、いてもたっても居られず、すぐ病院へ行きました。


私は前にも白内障を疑って病院へ行ったことがあり、

白内障の濁り方はもっと違うよ、と言われていたし、

しつこいな~、と思われるのが嫌で(--;)

あまり病院へは行きたくなかったのですが、
先生、鼻で笑うんです…


行かないで後悔するより、行って笑われた方がましだ!

と、決意(笑)

先生にケンカを売る勢いで、

「目が濁ってるんです!! 気のせいなんですか!?」

と怒鳴り込んだところ、


「あ~、老眼です」


・・・・はい?(--;)



正式には「髄内硬化」という症状で、

水晶体が固くなって、ピントの調節が出来なくなる、いわゆる「老眼」だという診断でした。

白内障と同じように、目は白く濁るものの、

髄内硬化では視力が無くなるわけではなく、

先生いわく「犬は新聞読まないから、日常生活には問題ない」とのこと。


ただ、与作の症状はまだ初期の段階で、

これからどんどん白く濁っていくようです。

真ん中が濁ってるのわかりますか?
IMG_2577.jpg



白内障じゃないとわかってホッとしたものの、

与作の老化を目の当たりにして、

さみしい気持ちになってしまいました…

IMG_2576.jpg

まだ、がんばれるよね?
スポンサーサイト

テーマ : ★★フレンチブルドック★★
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

老眼!\(◎o◎)/!
前に飼ってた犬も白く濁ってたんですよー
白内障だねーって言ってたんですけど、あれも老眼だったのかなあ

先生の「新聞読まないから」って一言につい笑ってしまいました(^_^;)
いや、まあ確かに読みませんけどね…(´∀`)

よかった(*^-^)

白内障ではなかったのですね(^_^)
たしかに行かなくて後悔するより行った方がいいですよね!
原因はっきりしてよかったです(^▽^)/

分かります。
なんかうちの子年取ったな〜とか思うと
とても寂しくなりますよね。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

白内障じゃなかったのは安心だけど・・・老眼かぁ・・・
複雑な気持ちになっちゃうね・・・

お目目大事にしないとね♡

与作さん

良かった〜
老眼なら仕方ないですね。
うちもだいきちママさんの記事見てから、二人の目をガン見しました。
角度によって濁りは有ります。
老化です。
でも私も病院で大袈裟だと笑われても、行って笑われるのは健康だったから笑い話。
私も喧嘩うる覚悟と言うか勢いです(笑)
最後の写メの与作さん、「ゆっくり年をとるよ」と言ってるみたい!

老化ですか〜

こんにちは
白内障じゃなくてよかったですね。
老化現象は仕方がないとはいえ、私自身にも通じるものがあり?
淋しいことです(苦笑)
いや私のことはどうでもよく(^^;・・・
動物ってやっぱりトシをとるのが早いから1年ごとに目に見えて
トシをとってきたなってしみじみ思います。
でもトシとっても可愛さには変わりはないです!
与作くん、まだまだ頑張れますよ!


しもべ さん

機嫌が良いときは、ユーモアを欠かさない先生なんです(笑)
シュナも白内障になりやすい犬種だそうなので、
小春さんも要注意ですね~(--;)

みやちこ さん

良かったです~(^^)
でも今後、白内障にならないわけではないそうなので、
目が白くなっちゃったら、白内障見つけられるかな~、と
新たな不安がやってきました(笑)

最近めっきり疲れやすくなっているので、
夏の過ごし方は気をつけないといけませんね(^^;)

チョッパー&ベポのママ さん

おじーちゃんだって認識はあったけど、
はっきり目に見えてくると、やっぱり淋しいね(..)
まだまだ、元気で長生きしてもらわないと!

りょう さん

白内障ではありませんでしたが、
ほんと、病院に行って良かったと思います(^^)

あそこで行かなかったら、いつまでもモンモンとした気持ちで
過ごさなきゃいけないし、飼い主の不安は動物にも伝わりますもんね。
そういえば、与作もなんとなくションボリしてたような??
これから段々、病気になったり、老化も進むでしょうが、
笑って過ごせる肝っ玉かーちゃん目指してがんばります!

ふんわり さん

イヌでもヒトでも、老いを感じるのは淋しいですね。
私の母も、仕事を引退したら一気にドっと老けて(--;)
しんみりしたのを覚えています(笑)

与作もこれからドンドン老いていくのでしょう(;_;)
動物の老化は、「死」を連想してしまって本当に悲しいですが、
与作からのサインを見逃さないように、見守っていこうと思います(^^)
検索フォーム
リンク
フリーエリア
フレンチブルドッグひろば
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。